夜間無人スーパーが開店!トライアルクイックの感想や口コミは?

Sponsored Links







最近、色んな所で、無人化やAI導入による労働力不足解消などが考えられていますね!!

アメリカでがあのAmazonが「AmazonGO」の無人コンビニが開店し注目を集めていますが、なんと福岡のスーパー「トライアル」が夜間のみですが、無人スーパーを開店し話題になっています。

今回は「夜間無人スーパー」の仕組みや使用した感想や口コミを「夜間無人スーパーが開店!トライアルクイックの感想や口コミは?」と題してお伝えして行こうと思います。

Sponsored Links

夜間無人スーパーが開店!トライアルクイックとは?

出典元:流通ニュース

福岡の人はご存知かもしれませんが、「トライアル」は24時間営業のディスカウントスーパーになります。(一部24時間でない店舗あり)

福岡市に本社を置くトライアルカンパニーが運営している人気のスーパーで常にたくさんの人で賑わっています。

最近は、新規に建設してオープンする事も珍しくありませんが、以前は閉店したホームセンターなどの場所を使って出店、徹底的なコスト管理や、店内は暖房や冷房を極力使わず、その分を価格に転嫁する仕組みでディスカウントを行う、庶民にはありがたいスーパーです(^.^)

最近は医薬品の販売や、ベーカリーも備え、焼き立てパンも提供するなどの充実度を高め、しかも24時間なので夜中でも利用できる、人気のスーパーですね!!

そんな「トライアル」が新しいブランドとして「トライアルQuick」という新しいタイプのスーパーをオープンしました。

 

トライアルクイックとは?

新ブランド「トライアルQuick」はパナソニック社、及び日本電子決済推進機構との連携により実現した夜間無人化”実現店舗となっており、22時~5時の間、日本初夜間無人店舗として営業されます。

この試みは日本で初だそうです。近くに在住なら一度は行ってみたいですね!!

トライアルQuickの第1号店は福岡の大野城にオープン!!仕事終わりの共働き世帯が気軽に訪れ、「家事の時間を “Save”(節約) できる店」をコンセプトに考案されたとの事です。

このトライアルQuickが夜間無人店舗を可能にした仕組みを見てみましょう。

 

リテールAI導入

冷凍冷蔵ショーケースにリテールAIソリューション実装

ショーケースに内蔵されたカメラの画像から、パナソニック独自のDeepLearning技術により、商品の在庫状態や商品に対する顧客の行動や属性(年齢・性別など)を自動的に認識し、POSデータでは得られなかった「非購買データ」などが取得可能。

このデータの解析により、顧客属性に応じた品揃えや商品補充のタイミング、サイネージコンテンツの表示が最適化されるなど、店舗側・メーカー側双方に売上向上のための場を提供することができる。

引用元:流通ニュース

AIを使用したカメラで商品の購入する人の傾向などを分析でき、補充のタイミングや品揃えを最適化する事で省力化を可能にしたそうです。また、購入傾向のデータはメーカなどにも商品開発にも利用できれば、顧客の満足度の向上にも繋がりますね!!

 

夜間無人化の実現

AIカメラ200台と防犯カメラ30台設置する事で、無人化を実現!!22時~5時の間、日本初夜間無人店舗として営業されます。

夜間無人店舗にする事で、慢性的な人員不足や省力化が可能になり、その分を価格に還元も可能になります。店内に配置された約200台のAIカメラは商品の欠品情報を把握してくれるため、これまで人力で行っていた商品管理や商品発注の手間を削減できるそうです。この「トライアルQuick」はこのAIにより自動発注が可能になっています。

また、売り場に約1万2,000枚の電子式値札を使用し、需要と供給に合わせて商品価格が変動する仕組みも導入され、売れ残りが発生しないように調整されます。

凄い仕組みですね!!

 

キャッシュカードでのチャージが可能なプリペイドカードチャージ機の設置

キャッシュカードでのチャージが可能

銀行のキャッシュカードから直接、トライアルのプリペイドカードにチャージが出来る端末を店舗に設置し、会計時はこのプリペイドカードを使用して支払いが行われる仕組みになっています。

このプリペイドカードは専用のアプリと連動して残高の確認が出来るようになっているそうです。

夜間無人化店舗「トライアル クイック」大野城に第一号店オープンへ

専用アプリケーションとも連動し、スマートフォンを使った決済や残高が確認できる。将来的にはキャッシュカードを介さず、スマートフォンのみで銀行口座からプリペイドカードへのチャージが出来るようにしていくそうです。

 

防犯や万引き対策は?

防犯カメラとAIカメラで万引きの監視を行うので通常以上に万引きの発生を防止できるそうです。

また強盗などの防犯に関しては、店頭には従業員はいませんが、裏には従業員はいるそうなので対処できるそうです。

セルフスタンドみたいな感じですね!!

 

トライアルクイックの感想や口コミは?

 

色んな人の感想を見ると、「アプリのダウンロードが面倒」とか「プリペイドカードに入金必要なの?」とかの意見もありますが、大部分では、この新しい無人スーパーに興味深々といった感じで、楽しんでいるようです。

今はまだ、初物の珍しさで使用する人が多いですが、今後、地元の人たちに定着していくには、ちょっと使い方のハードルが高いように感じます。

個人的には、スマホだけで完結できるシステムになると良いように感じますね!!

 

トライアルクイック大野城店のアクセス

〒816-0905 福岡県大野城市川久保2-5

電話番号:0120-033-559

アクセス :「春日原」駅より車約10分、「春日」駅より車約11分、「雑餉隈」駅より車約12分、金隈病院入口(バス)徒歩約18分

営業時間: 24時間営業

 

まとめ

今回は日本初の夜間無人スーパーの「トライアルクイック」の情報を「夜間無人スーパーが開店!トライアルクイックの感想や口コミは?」と題してお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?

これからはどんどん、色んなお店でも無人化の流れが進んでいくのでしょうね!!小売りや飲食店などは人手不足が深刻なので、こういったAIの導入によって労働問題の改善される事は喜ばしい事かもしれません。

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Sponsored Links







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください